Excel

ワークシート操作
カーソル移動
範囲選択

キー操作 対応動作
方向キー 上、下、左、または右のセルに移動する。
Tab 1つ右のセルに移動する
Shift + Tab 1つ左のセルに移動する
Ctrl + 方向キー データ範囲?(データ範囲 : データが入力されていて、周囲が空白セルまたはシートの端で囲まれているセル範囲。)の先頭行、末尾行、左端列、または右端列に移動する。
Home 行の先頭に移動する。
Ctrl + Home ワークシートの先頭に移動する。
Ctrl + End データが入力されている範囲の右下隅のセル (A1 などのワークシートの先頭のセルに対する反対側のセル) に移動する。
PageDown 1 画面下にスクロールする。
PageUp 1 画面上にスクロールする。
Alt + PageDown 1 画面右にスクロールする。
Alt + PageUp 1 画面左にスクロールする。
F6 分割されているワークシートの次のウィンドウ枠に移動する ([ウィンドウ] メニューの [分割] コマンド)。
Shift + F6 分割されているワークシートの前のウィンドウ枠に移動する。
Ctrl + BackSpace アクティブ セルが表示されるまでスクロールする。
F5 [ジャンプ] ダイアログ ボックスを表示する。
Shift + F5 [検索と置換] ダイアログ ボックスを表示する。
Shift + F4 前回の [検索] コマンドを繰り返す ([次を検索] と同様)。
Tab 保護されているワークシートで、ロックされていないセル間を移動する。