『砂鶴の猛将』虚空

ホウライの小国、砂鶴三将の一人。

奥義「戦怒斧砕」はときの声を上げつつ突進し、立ちふさがるものを力ずくでなぎ倒す技。

敵国の策略にかかり少数の部隊で侵略を防がねばならなくなったとき、敵国の軍勢に一人特攻をかけ、敵大将との一騎打ちに持ち込んだあげく、見事撃退したエピソードはそこそこ有名。