雑記

コロペット

はじめに断っておきますが、ペットは関係ありません。
ペットというキーワードで飛んできたあなたとはここでお別れです。

さて、本題に入ります。
番組名は覚えていませんが、確かオセロが出ていて大阪の穴場紹介みたいな
番組だか、コーナーだか、私は何を言ってるんだか分かりませんが。
なんにせよ、そこで紹介されていたのがコロペットです。なにげに商標登録されています。

何それ?と思う方が多いはずなので簡単に説明致しますと。
特性のホワイトソースで具を包んで揚げたものです。
いまいちピンときませんか?
OK。もっと分かりやすく言い直しましょう。
コロペットとは…





クリームコロッケ






何かしらの具をつっこんで揚げたというシロモノです。
この時点でだいたい味の予想ができるのですが、
妙にほしくなったので、とりあえずサクッと注文。
肉タイプと野菜タイプがあるのですが、ヘルシーな野菜タイプを選択します。
また家で揚げるのが面倒なので、生でなく冷凍の方を選びました。

待つこと数日、いよいよコロペットとご対面。
電子レンジにつっこんで、期待を膨らませながら待つこと数分。
いよいよ実食(←変換できないので、こんな言葉はないのかもしれない)です。
もう、それはそれは期待を膨らませて、パクリと一口。


やっぱクリームコロッケじゃん


そう、クリームコロッケをおかずにして野菜を食べているといった感じで微妙でした。
不味くはないのですが、美味くもないということで、ショックでしたね。
どのぐらいショックだったかというと、世界一美味しいと言われるポテトチップスを食べて、
これは…形こそ違うが…じゃがりこか?と思った時ぐらいのショックでした。
彼ら(?)に言わせれば、勝手に好きになっといて何だよ!といったところでしょうけどね。(違う

悪い事を書いたまま終わると、営業妨害になりそうなので少しよいしょしておきましょう。
たぶん冷凍&野菜が失敗だと思うので、注文するなら生&肉がいいと思います。
でも、一番美味しいのはできたてだと思うので、
直接店に出向いて、肉系を食べてみるのがベストと思います。

出張が終わったら行ってみますか。

ではそろそろ紹介へと、行きたいところですが。もう少しおしゃべりを。
店のホームページのコロペット紹介文では、
ホワイトソースを厳選された具で包んだ…などと書かれていますが、嘘です。
なかなかスパイスが効いています。

また、ネスパという店名があるにもかかわらず、ホームページのアドレスはコロペットです。
ここでもスパイスが効いてます。

では紹介。コロペットはこちら。
仏蘭西料理ネスパ

ご注文は自己責任で。